太陽光発電設備の設置

本学ではKEMSの認証を取得し環境保全活動を継続的に推進しておりますが、東日本大震災以後のひっ迫した電力需給状況をふまえ、学生や教職員への環境に関する啓発の観点から、太陽光発電設備を設置しました。

在学生、教職員一人ひとりが環境負荷低減のための活動に取り組んでまいります。

太陽光発電設備の概要

  1. 設置場所:楠ヶ丘会館、三木記念会館屋上
  2. 発電出力:45KW
  3. 年間想定発電量:約4万3千KWh
  4. 竣工年月:2015年3月
ソーラーパネル