語劇団がオンラインイベントを開催!

語劇祭とは、70年以上の歴史を持つ、本学ならではの伝統行事です。

英米、ロシア、中国、イスパニア、第2部英米学科の5つの劇団が、それぞれの専攻する言語を用いて劇を上演します。

演目選びから、衣装、照明、音響効果、舞台装置、そして語劇団ならではの日本語訳の字幕作成にいたるまで、全て学生が担当します。さらに、教員も台本の選定や発音の指導等に協力し、まさに大学をあげた行事となっています。

参加した学生からは、語学の向上はもちろん、文学作品や文化への理解が深まったという声も多く、外大の教育の一翼を担っている側面もあるイベントです。

下記の通り、オンライン上でイベントを開催している劇団もありますので、ぜひご覧ください

オンライン公演情報(2021年度)

YouTube: https://youtu.be/rIevVKeAJx4
演目:  「?好,打劫!」
作者:  ??志
[あらすじ] とある閉店間際の宝石店が強盗に襲われる。犯人のサリーとベンは宝石店員を人質に立てこもる。早く帰りたい...人質たちから不満が噴出し、窮地に陥ったサリーはとんでもない作戦を思いつく!2人はなぜ宝石店を襲ったのか?宝石店員たちは無事に帰ることが出来るのか?本当の強盗は一体誰なのだろうか...?

問い合わせ

語劇祭実行委員会 gogeki.staff(at)gmail.com ※(at)を@に置き換えてください。

語劇団の紹介

過去のイベント

関連リンク

リンク先の内容については、神戸市外国語大学が責任を負うものではありません。