コロナ関連情報大切なお知らせ

2021年9月29日

緊急事態宣言の解除を受けた10月1日以降の本学の対応について

2021年9月29日
神戸市外国語大学

 新型コロナウイルスにかかる「緊急事態宣言」が930日をもって解除されることが決定されました。しかしながら、感染の再拡大を防ぐためにも、感染防止対策を継続していくことが必要です。以上を踏まえ、101日以降における本学の対応を下記のとおりとします。

 なお、感染拡大状況や、国・兵庫県・神戸市の方針に変更が生じた場合は、その都度方針を見直します。大学の方針や今後の対応は、本学ホームページやGAIDAI PASSを通じて最新情報を配信しますので、必ず定期的に確認してください。

1.新型コロナウイルス感染症に対する活動指針について

101日をもって「レベル2」といたします。

活動指針について

2.授業の実施について

原則対面授業とオンライン授業を併用して実施します。

○兵庫県からは、「対面授業の実施の際には、感染防止対策の徹底を要請しているが、ワクチン接種の進捗状況等を踏まえつつ、引き続き感染防止の徹底を図るため、オンライン授業を積極的に活用」することを要請されております。

上記のとおり、101日からは対面で授業を受けることができますが、学生は兵庫県からの要請等も考慮し、授業参加方法を判断してください。

○教室内での継続的な感染防止対策の徹底を図ります。

・授業中は30分に1回、5分程度の換気にご協力をお願いします。
・教職員、学生にはマスクの着用を義務付けると共に、希望者には、持ち運び型のパーテーションを貸与し、フェイスシールドを配布します。
・担当教員の指示に従い、教室内では可能な限り分散して着席してください(ただし教卓の付近は可能な限り避けてください)。

  • 感染対策の徹底について

  • 感染者は減少傾向にありますが、感染力の強い変異株の存在など、今後感染が再拡大する恐れもあります。
    「自身への感染を防ぐ」だけでなく「他の人へうつさない」ためにも、今一度下記の点についてご注意いただきますようお願いします。
    (1) 毎日の検温、マスクの着用、手洗い・手指消毒、窓を開けての換気等、ご自身の健康管理を徹底してください。
    (2) 発熱又は風邪症状がみられる場合や、発熱がなくてもせきや息苦しさ、味覚の異常など症状のある場合は、登校・出勤・外出を控えるとともに、すぐにかかりつけ医等に電話相談をしてください。
    (3) 飲食時(学生食堂等)の過密防止
    ・飲食時はマスクを外し、飛沫感染のリスクが高くなるため、学生・教職員の皆様も極力会話は控え、短時間(30分以内を目安)での利用としてください。
    ・また、飲食スペースとして、学生食堂以外に大ホールおよび中庭をご利用いただけるよう開放しております。利用者は、昼食場所の分散にご協力ください。
    ・食堂の入口に消毒液を設置しておりますので、食事の前後に手指を消毒してください。

    日常的な感染予防策など詳細につきましては、下記にございます「新型コロナウイルス感染症対応マニュアル」をご確認ください。

    https://www.kobe-cufs.ac.jp/news/2021/20972.html


    3.本学への入構について(本学学生・市民の皆様へ)


    1.市民の方
     図書館を利用する場合を除き、大学構内への立ち入りを禁止とします。
     ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

    2.学生の方
     入構は制限しませんが、授業の受講や本学施設の利用など、必要な場合以外は立ち入りを自粛してください。

    4.学生の課外活動について

     事前に活動申請を提出し、感染拡大防止措置を講じることを前提に、課外活動を許可します。

    5.図書館の利用について

     感染予防対策を十分に講じられる範囲において、学内者及び市民の利用を許可します。
    通常通りの曜日、時間帯で開館します。)

     図書館WEBサイト

    6.各事務局窓口について

     本学では感染拡大を防止するため、在宅勤務や時差出勤といった取組みを実施しています。そのため、本学へのお問い合わせにつきましては、できるだけ電子メールでお願いします。また、回答にお時間をいただく場合がありますので、合わせてご了承ください。
    お問い合わせ先一覧

    7.兵庫県知事メッセージ(928日付 兵庫県ホームページより)

     兵庫県への緊急事態宣言が930日をもって解除されますが、新規感染者数や病床使用率は、依然として「まん延防止等重点措置」並のステージⅢの状況にあり、感染再拡大への十分な警戒が必要です。引き続き気を緩めず、感染収束に向けた対策の徹底にご理解、ご協力をお願いします。

    1 基本的な感染対策の徹底

    ・マスクの着用(不織布マスクを奨励)、手洗いや手指消毒、換気など基本的な感染対策を徹底し、発熱等の症状が見られる場合は出勤・登校等の自粛を徹底してください。
    ・帰宅後の手洗い・消毒、換気、家族の健康管理など家庭での感染対策を徹底してください。
    ・職場や学校等での「居場所の切り替わり」(食堂、休憩室、更衣室、喫煙室、サークル室等)では十分注意し、必ずマスクを着用するなど感染対策を徹底してください。

    2 リスクの高い行動の回避

    ・感染が拡大している地域への不要不急の移動を自粛してください。
    ・時短要請時間外の営業や酒類提供及びカラオケ設備を提供する飲食店等や感染対策が徹底されていない飲食店等の利用はやめてください。
    ・飲食店においては、会話時のマスク着用を徹底してください。
    ・多数の方が利用する集客施設は、入場整理等により密を避けてください。
    ・友人等との会食や宅飲み、路上・公園での飲酒はしないでください。

    3 ワクチンの積極的な接種

    ・これからは若い世代を含む多くの方々のワクチン接種への参加が重要です。ワクチン接種は発症を予防します。デマや誤った情報には惑わされず、積極的な接種への参加をお願いします。
    ・接種後もマスクの着用、換気、手指消毒、3密の回避など基本的な感染対策を徹底してください。

    8.新型コロナウイルスに感染した場合、感染疑いのある場合、濃厚接触者に特定された場合(学生・教職員対象)

     新型コロナウイルスに感染した場合、感染の疑いのある場合、濃厚接触者に特定された場合は、「感染者等質問項目表」に必要事項を記載の上、下記メールアドレス宛に送信してください。

     事務局経営企画室経営企画グループ 総務人事班
      電話番号:078-794-8121  
      E-mailアドレス:soumu[at]office.kobe-cufs.ac.jp([at]@に変換してご利用ください)

     新型コロナウイルスに感染した場合、感染の疑いのある場合、濃厚接触者に特定された場合に取るべき行動については、「新型コロナウイルス感染症対応マニュアル」に記載しておりますので、下記URLより適宜ご参照ください。
      https://www.kobe-cufs.ac.jp/news/2021/20972.html

    新型コロナウイルスに関する情報(随時更新)


    「兵庫県:新型コロナウイルス感染症に関する情報」
    「神戸市:新型コロナウイルス関連情報」
    「神戸市:新型コロナ感染症対策啓発動画の配信」
    「兵庫県:新型コロナ感染症対策啓発動画の配信」