留学生の日本語教育を担当していただく「留学生担当嘱託講師(任期付)」を募集します。

採用年月日は,2021年9月1日です。
詳細は,募集要項をご覧ください。

募集区分 応募受付期間 採用日 募集要項

留学生担当嘱託講師

4月19日(月曜)~5月21日(金曜)

2021年9月1日 募集要項

募集人数・採用時期

 1名 (2021年9月1日採用予定)

主な職務内容

・授業(日本語教育:週6~7コマ程度)の実施
・日本語プログラムのコーディネート業務の補助
(授業以外の個別指導,ガイダンス・留学生のサポート全般,
 フィールドトリップの企画や実施,プログラムの開発と運営等)
・国際交流に関する業務

応募資格

① 修士課程修了,又はそれと同等以上の学識を有する者
 (日本文化や日本語教育学に関連する分野が望ましい。)
② 留学生に対する日本語教育経験のある者
 (ボランティア,プライベートレッスン/個別指導を除く。)
 (3年程度以上の経験を有することが望ましい。)
③ メールや日常会話などで学生との意思疎通が支障なく行える英語力を有すること
 (資格やスコアを有する場合は、履歴書に記載のこと。)

以下④~⑤の経験・能力がある者が望ましい
④ 国際交流に関する実務経験
⑤ 日本語のほかに、日本文化について教えた経験

応募受付期間

2021年4月19日(月曜)~5月21日(金曜)必着

応募方法

次の書類を同封し、封筒表書きに「留学生担当嘱託講師応募書類 在中」と朱書きのうえ、
郵送してください。なお、封筒の裏面に住所・氏名を明記してください。
(1) 履歴書・教育研究業績一覧(本学所定の様式)( Excel )
(2) 志望理由書(志望理由および日本語教育に対する抱負)
 (様式自由。A4-1枚 1,000字~1,200字程度)
(3) 学士以降の学歴証明書(写し)
(4) 授業シラバス(本学所定の様式)( Word 、 PDF )
(5) 【任意】刊行されている研究業績
  (日本語教育・日本文化に関するもの)
  (A4版の写し。3点まで。)
(6) 【任意】作成したことがある教材や授業資料の写し
  (A4版の写し。2点まで。出版されたものに限らない。)

選考方法

書類選考後、模擬授業、面接を経て採否を決定します。
【模擬授業・面接日程】2021年7月17日(土曜)または7月18日(日曜)
【最終合格者の決定】2021年8月上旬頃の予定

お問い合わせ先

経営企画グループ総務人事班 TEL:078-794-8121

※その他詳細は、募集要項 をご覧ください。